【ダイエット中】休日のすごし方セレクション【ストレス発散】

週末のワナと称して、休日をダラダラ過ごすと体重が増えることが多いということが科学的根拠があると紹介しました。

海外で行われた栄養科学の実験でも体重増減は「土日~月曜にかけて体重が増加する人が最も多い」との結果が出ています。

【週末のワナ】太らない休日の過ごし方とダイエット【休日明けが怖い?】

ダイエットを行っている身とすれば、休日も頑張って体重を減らしたいと考えている人もいるでしょう。

ダイエットを成功させるには食事と運動、そしてストレス解消が大切

せっかくの休日です。たまには羽目を外して思いっきり楽しむのもOK!
今日だけ!と決めて誘惑に負けて楽しんでいいんです。

ダイエットを楽しくノンストレスで継続できる休日のすごし方の一例を紹介します。

公園をウォーキング(いつもと違う場所で)

ぼくは毎朝家の周囲をウォーキングしています。

「ダイエットしたいけど運動はやっぱり苦手だな~」っていう人はウォーキングというより公園や自然豊かな所を散歩することがオススメ。

特に朝の時間にやれば日光をたっぷり浴びて幸せホルモンのセロトニンを分泌させてストレス解消にもつながります。

また、朝食前に運動するのは一番脂肪燃焼しやすい時間帯ですのでダイエットには最適!

サイクリング

ちょっとしたお弁当を持って、普段は車や電車でしか行かないような場所へいってそこでお弁当を食べる。
なんて小洒落たこともできるのも休日ならではですね。

あるいはサウナや温泉までサイクリングして、ゆっくり汗を流す。

他にも自分の好きなものを巡ってサイクリングなど、自転車を使っての運動と趣味を一緒にできるのもメリットですね。

ヨガはダイエッターを応援!

ぼく自身もヨガを始めて3ヶ月になりますが、ヨガだけでダイエットに有効なカロリー消費ができるわけではありません。
しかし、基礎代謝を高める効果は期待できます。

ヨガの効果

体の歪み・癖を治す シェイプアップ効果、姿勢が良くなる、内臓が活性化され体内環境を整える
自然治癒力を高める
内観性が高まる 集中力・感情のコントロール力の向上
慢性的な症状の緩和 肩凝り・腰痛・頭痛・冷え・便秘・更年期・月経障害などの病気の予防や改善
自律神経を整える ホルモンバランスの調整や強化

日本ヨガ連盟 ヨガの目的と効果

休日にヨガスタジオに通って、リラックス系、デトックス効果を高めるヨガなど自身のレベルに合わせて易しさを調整しながらヨガを楽しみましょう。

もちろん自宅でオンラインでヨガを楽しむのOK!オンラインフィットネスに入会せずとも、無料の動画などでも十分楽しめます。

フィットネスジムでトレーニング

本格的に体を動かすことができる場所といえば、フィットネスジムでしょう。

筋トレの器具を使ったりランニングマシンで有酸素運動もすることができます。

プロのトレーナーのいるフィットネスジムであれば、自分に合ったトレーニングプログラムを組んで貰えるところもあります。

最近はzoomを使ってオンラインでパーソナルトレーニングを行っているオンラインフィットネスサービスも充実していますね。

自宅でも本格的なトレーニングが可能ですよ。

\無理なく痩せる新しいRIZAP/

↑新価格月額32,780で通い放題↑

温泉やスーパー銭湯に行ってくつろぐ

ストレスや疲労がたまると「温泉に行きたい~」って思いませんか?

古くから「湯治」と呼ばれ、温泉は治療やリハビリなどで人々を癒やしてきました。

温泉による癒やし効果はストレス解消に役立ちます。入浴によって血流を促進し、新陳代謝を高める働きがあり、ストレスによる緊張をやわらげてくれます。

最寄りのスーパー銭湯の大きなお風呂にはいって開放的な気分を楽しみましょう!

\温泉を予約しよう!/

家の掃除をする(午前中がいい)

掃除は以外にも強度高めの全身運動です。しっかり取り組めば身体が引き締まり、同時にキレイな部屋にすることもできます。

午前中がいいというのは、早起きして脳が活性化しているうちに体を動かすことで脂肪燃焼しやすい時間帯だからです。

ダイエッターにとって一石二鳥にもなるおうちの掃除、平日にはやらないような場所もじっくり掃除してみてはいかが?

\疲れたときは家事代行もね/

街へ繰り出す

ショッピングモールや中心街へお出かけしてウィンドウショッピングを楽しむのも1つのアイデア

「もうちょっと痩せたらこれ着れるかな?」なんて思っていればダイエットのモチベーションも上がるもんです。

休日のたまの楽しみとしても純粋にショッピングを満喫してください。

\ベーシックで都会的なデザイン!ギフトにも人気のトートバッグ/

休日だからこそ好きなものを食べる

日頃から食事制限や糖質制限ダイエットをしているのであれば、毎回とはいえませんがたまの休日には好きなものを食べるのはアリです。

ストレス解消にもなりますので、平日の制限がキツイな~っていう人は我慢せず好きなものを食べましょう。

もちろん、ダイエット中ってことは忘れずにね。

一番好きなものを食べるのに適しているのは昼食です。一番カロリーを消費されやすく、脂肪がつきにくい時間帯だからです。

豪華なディナーよりもランチで楽しみましょう!

\プロ厳選の、 美味しくて希少な日本酒を送料無料でお届け/

全額返金の「美味しさ保証制度」有り

まとめ ストレスを貯めずにステキな休日を過ごしてダイエット

いかがでしたか?

ダイエットしていてもステキな休日を過ごすのは当たり前にできますよね。

ちょっとした行動が運動につながったり、ストレスを解消してくれたりとダイエットの手助けになっています。

疲れたな~っていう日は休んでもいいけれど、休日をアクティブに過ごすことでダイエットも継続できると素敵ですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぶたろう

40代設備工事現場監督 1級建築・管工事・電気工事・電気通信施工管理技士をもつ現場所長。 食事療法とウォーキングにより4ヶ月で15kgのダイエットに成功。 このブログでは自身の経験を元に ・施工管理技士を中心とした資格の勉強方法 ・ダイエットに関する話題(フィットネス・ヨガ・サプリメント) ・好きなお酒の話題 ・皆さんにおすすめしたい品物の紹介 を記事にしています。 「資格は独学合格!」 「ダイエットも継続がキモ」 でゆる~りとお伝えしていきたいと思います。

-メソッド