【悲報】アフィリエイト案件提携審査に落ちた【afb再申請不可】

【悲報】アフィリエイト案件提携審査に落ちた【afb再申請不可】

2021-05-08

   

ASPに登録して「さあ、沢山広告を載せよう!」と思い、片っ端から案件の提携申請している人、いませんか?

ASPによっては一度否認された案件は再申請出来ないこともあります。

本記事の内容

  • 案件提携否認はよくあることだが、再申請出来ない案件・ASPもある
  • 否認された時の対処方法

ASPに広告提携申請を却下されたら再申請ができない?

2月にブログを開設して、ほぼ同時に定番のASPに提携を申請しています。

ブログに書こうとしている内容に沿った広告案件を探しては

「よし!いろんな広告をブログに載せたいから、たくさん申請しておこう!」

と考え無しに申請していました。

最初はA8.netから始めていたので、

提携却下されても、記事を増やしてから再申請すれば通った案件もあるので

気にせずafbでも提携申請をバンバンやっていました。

afbにしかない案件で提携申請が却下されたので、

記事をリライトして再申請しようとしたら、

 

そうなんです。

最初に書いた通り、afbは提携申請が却下されると二度と申請できません。

afbのQ&Aを調べてみました。

クライアント側の基準を満たさない場合は提携を見合わせる場合もございますのでご了承ください。また、提携を見合わせたプロモーションは、再度同じサイトで提携できませんのでご注意ください。

これは確認不足でした。

却下されたものがASPの独占案件だったら?

もう二度と広告を載せることができなくなっちゃいます。

 

(無料登録あり)ブログ初心者のためのおすすめアフィリエイトASP

提携申請で却下される理由

広告主は見てくれるブログに対して広告を貼ってもらいたいと思っています。

ASPの方も有益な場所に広告を出そうと考えるので、申請が100%通るとは限りません。

「広告主の商品を売る」

このための記事を作って、ASPにお願いする姿勢を持つことが大切

提携申請する前に以下のことをチェックすると良いです。

  • 記事内容が広告と関連したものであるか
  • コンテンツが充実しているか
  • 記事数も充実しているか
  • PV数はあるか

最低限申請するプロモーション関連記事は作るべし!

 

申請却下されてもめげるな

ASPによっては再申請が可能なところもあります。

A8.netやもしもアフィリエイトは再申請が可能です。

同じプロモーションが他のASPにあれば、申請しても良いですし、

記事をリライトして同じASPで再申請しても良いでしょう。

申し込みはこちら

 

(無料登録あり)ブログ初心者のためのおすすめアフィリエイトASP

申請却下を撤回してもらった話(ウラ技?)

ぼく自身の体験です。

ASPの担当者から連絡が来て、新規の広告の提案を頂いたことがありました。

その際に、思い切って聞いてみました。

「ブログ立ち上げ時に記事不足などで却下された案件を再度申請させていただけませんか?」

結果は

 

広告主に再度掛け合って頂き、提携してもらえることになりました!

 

おそらく、通常の問い合わせでは不可能な道筋だと思います。

たまたま、ASP担当者さんと繋がりを持てたことも幸いしています。

継続してブログを書いていくことしか基本的には方法はないです。

 

まとめ ASPに申請を出す前にブログを見直そう

 

提携申請却下されても再申請は可能なASPはあります。

しかし、まず申請をする前に

「広告主の商品を売る」記事を書いているか?

ブログ記事を見直ししましょう。

以下のポイントも合わせてチェックして臨みましょう。

  • 記事内容が広告と関連したものであるか
  • コンテンツが充実しているか
  • 記事数も充実しているか
  • PV数はあるか

 

読者と広告主のためのブログを目指していきます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぶたろう

40代設備工事現場監督 1級建築・管工事・電気工事・電気通信施工管理技士をもつ現場所長。 このブログでは自身の経験を元に ・施工管理技士を中心とした資格の勉強方法 ・具体的な記述試験の解答例の提示 を記事にしています。 独学で合格が理想で、そのお手伝いができる記事を 提供していきたいと思います。 ダイエット関連はサブブログに移転しました。 http://live.butarou.net/

-未分類